2017年5月アーカイブ

引っ越し業者選びはこうしてます

知り合いに引っ越し業者で働いている人が居て少しお得になったとしても、それでも引っ越しをするときは複数の引っ越し業者から見積もりを出してもらう方が良いですね。優待料金が目の前をちらついたとしてもそこは一旦冷静になって。引っ越しまで時間がないとしてもそれでも他の引っ越し業者にも見積もりをお願いしましょうね。慌てても良いことありません。
a0002_001223.jpg
気になる引っ越し業者ってありますよね。私の場合は集合住宅に住んでいるので近所で引っ越しトラックが止っていると観察しています。引っ越し業者のトラックの止め方も見ていますよ。どこにどんな風にトラックを止めているか。それから、ちょっと失礼かもしれませんが荷物をどんな風にトラックに乗せているかトラックの中の荷物も確認させてもらっています。じーっと見ているわけではないですからご安心を。

ただ、引っ越しトラック中の様子ってその業者のすべてが出ていると思うんですね~。お客さんの前では体裁を整えていてもトラックの中は意外と雑だったり・・・。トラックの中の荷物の状態詰め方を見ておくと良い引っ越し業者の見当がつきます。私はこうやって引っ越し業者を選んできましたが失敗したことはないですよ~。

一人暮らし 引っ越し 都内の場合の料金の相場は?

タグ

2017年5月17日

dunesu (15:51)

カテゴリ:引越の段取り

深く考えず引っ越しの機会に処分

不用品の仕分けをいつまでも続けていると引っ越し作業が進まなくなりますよね・・・。だけど不要品って家の中にたくさんあるからやらないわけにはいきません。我が家には使っていないのに大事に保管してあるモノがたくさんあります。主に衣類と家電なんですが、使っていないのに着ていないのに大事に保管して何になるんだろう?といつも疑問に感じています。
a2edf74ba656fb9322888ff6ba770bf5_s.jpg
それなのにいざ捨てるとなると惜しくなるんですね・・・。貧乏性だからどうしても捨てることができない。特に衣類はまだまだ着られるものなのに捨てるなんて考えられません。昔流行したデザインの服は個性が強くもう着られないのに、値段が高かったからという理由で捨てることができず溜まっていく一方・・・。

家電も使っていない空気清浄機や掃除機がいくつも。加湿器のような小さなモノなら誰かに譲ることはできるけど掃除機や空気清浄機のような比較的大きなモノは譲るのだって大変。だからいつまでもクローゼットにしまわれっぱなし。これじゃモノがあふれて生活しにくくなるばかりです。

引っ越しはこういう不要品を一気に片付けられる良い機会。いつまでも考えていると作業が進まないので深く考えずに捨てるのがコツです。

タグ

dunesu (15:44)

カテゴリ:引越の段取り

このページの先頭へ

Dr.HOUSE