2015年12月アーカイブ

今思うこと。

引越し料金で気になるのが→植木 引越し 費用

私は真面目に生きています。どんな相手に対しても、そこの所を感じ取っていただきたく、関わる方々に対し、時には誠意を見せられるようにトレーニングを積みたいな・・なんて、無理やりな姿勢を表現しようと読書などに励んでいます。

63d52591a55890639e01ee622141a130_s.jpg
私がどんな人間であるかなんて、この際は触れないほうが良いと考えました。最近の私が住みたい場所、ベスト3を書いてみることにします。引っ越しするなら、静岡県!お茶で有名な駿河のエリアは、クリーンな印象が強いです。お茶ならではの、GREENもあるかと思いつつ、CREANとは清潔感のこと。緑茶と言えば<清水市>ですから、やはり説得力も確かですね!静岡は現在【第1位】!
引き続きまして熱望の引越し先として・・私の【第2位】は、新潟県です。お米、せんべい、(米類による)あられ、雪の関連などの印象が強いエリアです。海もあれば、食材も期待ができる地域です。言葉の方便とか有無は詳しくないけれど、(引越し)たとしてもまぁどうにかなるでしょう!と難しく考えずに済むのには、一応の(私自身に)体験があるからだと感じます。
たった一度でも足を運んだ土地ならば、親近感だって増すものです。2度も3度も関わったことがあるだけで、親しみは急速にUPします。
とりあえずランキングを書くと決めたので・・、最後には【第3位】を選定します。発表します。今の気持ちでナンバースリー!サードプレイスは、長野県の佐久市としておきますね。美しい自然があり、住みやすい環境であることは、ホームページでもPRされています。PCネット検索で、この度温泉を知ることができました。佐久の<いちまんり温泉>は、ネーミングも素敵です。風呂が大好きな私は、その土地の源泉に注目して引越しを考慮する、そんな真剣な喜びのひとときです。
引越しとは、自分自身にとって重要なことなのです。賃貸とか持ち家とか、そんな世間体よりも、どういう風呂を楽しめるか?、その先の(日常的な)可能性を踏まえて、引越し検討や準備を実施すること。素晴らしい私らしさだなと思います。なかなか良い生き方をしている私ですね!こんなところでは、場違いだけれど、自画自賛してしまいます。

タグ

2015年12月 9日

dunesu (14:16)

カテゴリ:引越しの日記

お隣に引越してきたイケメン兄弟

7c2246cdf799fbe28b98188ae561d7c4_s.jpg

私はとてもドキドキしています。今日朝からずっとドキドキしているのです。その原因は、お隣に引越してきた家族にあるのです。なんとお隣には、とてもかっこいいイケメン兄弟が引越してきたのです。
私は朝とても騒がしいので、窓から外を見てみると引越しをしていたのです。ずっと空き家だったお隣に、新しい家族が引越してきたのです。そしてその中に、とてもイケメン兄弟がいたのです。きっと私と同じくらいの年齢でしょう。見た時からずっとドキドキしています。
とても私の好みなのです。二人とも私のタイプそのものなのです。こんな素敵な家族が引越してきて、本当にいいのでしょうか。そんな気分なのです。
父も母も兄も、朝からお隣のお手伝いに行っています。重い荷物を運んだり、お話をしているのです。でも私は行けません。あのイケメン兄弟と面と向かって、話しなんてできそうにはありません。だから窓からこっそりと覗いているのです。
今までずっと空き家だったので、早く引越してきてくれたらいいなと思っていたのです。でもまさか、こんなにもかっこいいイケメン兄弟が引越してくるなんて思いもしなかったのです。私はこのドキドキが止まりそうもありません。
そろそろ私もお手伝いに行こうと思っています。

タグ

dunesu (14:14)

カテゴリ:引越しの日記

このページの先頭へ

Dr.HOUSE