2015年11月アーカイブ

引越し費用を最大限に減らすために

自前で全ての作業をこなす引越しのメリットは、費用を大幅に抑えられることです。基本的にトラックさえ調達する事が可能であれば、業者などに依頼せずに自分で全ての作業をこなすことができます。

自宅の中にある家具や家電製品などをチェックし、1人で持つことが困難な物がどれであるか確認しておくのです。そして、引越し当日にこれらを一緒に移動してくれる人をキープする事ができれば、全ては予定通りに進めることができるはずです。

この時に注しなければいけないのは、自分でするということは引越しの素人が作業するという事になるので、家具類が破損してしまう可能性があります。自分でやってしまったことなので受け入れることができるはずですが、そのあたりが嫌いなのであれば業者に依頼するようにします。

ただ、自分が長年使ってる家具が多少傷がついたくらいでも何とも思わないのであれば、全てを自分でする方が気分的にも楽になるはずです。引越し作業が終えた後に、業者に支払うお金を自分で使えるというのはとても嬉しいことです。

新居に引っ越す際には、カーテンや絨毯などを購入したりと様々な出費があるので、その時の費用が大きく残っているというのは、とでも有意義な事であるはずです。

引越し料金の節約はどうすればいいの?→勉強机 引越し 料金

タグ

2015年11月30日

dunesu (14:47)

カテゴリ:引越の段取り

理想の引っ越しをしたいから

わたしの理想の引っ越しは、引っ越し作業も引っ越し先もすべて「引っ越しをして良かった!」と思える経験ができることです。引越しをしたことでこれまでの生活がいい意味で忘れられるような、そんな素敵な引っ越しをしてみたいです。

引越しをして引越し前の場所のことばかり懐かしく思い出してしまったり、引越し前に住んでいた家のことが忘れられなくて何度もそこへ戻ってしまうような引越しはしたくないのです。引越しをしたら昔住んでいた場所のことがいい思い出に変わってしまうような、「また何か機会があった時にでも行ってみたいな・・・」くらいに軽く思えるようになりたいです。

「昔に戻りたい・・・」「あの頃に返りたい・・・」なんて、そんなジメジメしたことを思い煩うような引越しだけは絶対に嫌です。明るい気持ちで新生活を迎えられるような引越しになることがわたしの理想です。そんな理想の引っ越しが実ったら、その後のことはとんとん拍子に運ぶと思うのです。

引越しというのはその家その家で様々に事情が違って、いろいろ訳ありなことも多そうですが、それでも出来るだけ明るい気持ちで引っ越しすることができるようにわたしは引っ越しの度にいつも願っているのです。

タグ

dunesu (14:47)

カテゴリ:引越の段取り

このページの先頭へ

Dr.HOUSE