人生最後のお引越し

今日は、私の人生で最後の引越しをしました。
なんと念願のマイホームを購入して、本日無事に引っ越すことができました。
今までの引越し歴を振り返ってみると感慨深いものがあります。
最初の引越しは、大学受験に合格して、一人暮らしを始めた時のことです。
家電は、あらかじめ買っておいた物を届けてもらえるように手配してあったし、家具は住み始めてから買えばいいと思っていたので、業者も頼まない身軽なお引越しでした。
ただ、初めての一人暮らしということで期待と不安が入り混じっていました。
2回目の引越しは、結婚した時です。
二人ともお金が節約体質のため、新婚だからと新しい家具や家電を買うことはせず、今持っているもので使える物は使おうという感じでした。
旦那さんは実家暮らしだったので、ほとんど私の家電や家具を使うことになったのですが・・・。
さすがに今回は、物の量も増えたため、自分の力だけではどうしようもできないので、業者さんを頼みました。
が、引越し代を節約するために作業者1名とトラック1台の運送会社を依頼したため、大変な引越しになりました。
さすがに一人で重たい物を持ってもらうわけにはいかないので、お手伝いをしました。
日頃の運動不足なので、マンションの3階を何往復もしたせいで翌日は腰痛になりました。
でも、新婚生活が始まるのでとっても嬉しかったです。
そして、いよいよ今回は念願のマイホームへの引越し。
可愛い子供にも恵まれて、家族全員での新生活の始まりです。
前回の引越しを反省して、今度は吟味して業者も選び、スムーズなお引越しでした。
これが、人生で一番幸せで最後の引越しになりますように。

ソファーの引越しって?→ソファー 引越し

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年8月 5日

dunesu (15:41)

カテゴリ:引越しの日記

« 引越せてとてもうれしいです。 | ホーム | 紐掛けのテクニック »

このページの先頭へ

Dr.HOUSE